フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

ガーデニング

ようやく!

皆様、GWをいかがお過ごしでしょうか?

軽井沢は今、桜が満開!中でもシダレザクラが見事です〜。。
でも、こっちの人はほとんど花見ってしないんですよね。
桜が満開の公園に行っても宴会を見たことがないです!
東京の人が見ると不思議かも(笑)
で、そんな今頃、楽しいのはスイゼンやムスカリといった
球根たち!ガーデン&ファニチャーズでは、必ず球根を植えるので
どの、お客様のお宅に伺っても、かわいく春を告げてくれてます!
ジューンベリーも、あと3日くらい??
ようやく!!です、、。
L1110816

自然石の使い方

先週は寒かったですねー。軽井沢も真っ白な世界でした!

ここのところ木工事の記事が続いたので、久しぶりに石を取り上げたいと思います。
このブログをお読みの皆さんはすでに御存知のように、ガーデン&ファニチャーズでは植物が主役なので、植物が引き立つようにシーンを作っています。
引き立つといっても手法は様々!そう、建物のコンセプトで植物のセレクト自体も変わるのでそこは肝心!!
Rimg0023
これは道路境界に面した花壇のシーン。
石が威圧的な存在でなく、柔らかい印象に。
Rimg0027
アプローチのステップにも同じ石を使っています!
石はいろんな産地のものをあえてミックスしてます。
自然石ならでは?の表情。
やっぱり植物とは合いますね〜。。

軽井沢のガーデンに何をつくろう!

ついに、軽井沢も氷点下です!それでも日中は青空の元、造園仲間の職人さんたちと事務所と地続きの土地(ガーデン用地)の移植工事を進めました!!

ゆるやかな丘陵地、朝陽が全面に当たる好立地。しかも軽井沢では珍しく土がいいんです!ここ数年軽井沢のいろんな土地を掘ってきたけど、ここまで柔らかい有機土壌は初めてで、感動もの。。。思わず、神様ありがとう!と天を見上げました。。
ススキとハギに覆われていたので、それらを掘り上げながら、いよいよ庭の全貌が見えてきて、ウーン広い。。さてさて、なにはともあれ新しいキャンバスを目の当たりして、表現者としての意欲をかきたてられます!
また、新たなインスピレーションを降ろさないと。
このガーデンはきっと、ホントにすごいことになる!?
そんな確信と、この素敵な土地に出会えたことに改めて感謝した日でした。。
L1110099
L1100972

丸山珈琲のその後

ホームページはリニューアル中にてご迷惑をおかけしております。

今年の春に住居移転をし、まもなく事務所も開設のお知らせが出来ると思いますのでもう少しお待ち下さい。
これからはブログにも少し手を加えて、もう少し軽井沢の状況をお伝えしてまいります。
丸山珈琲も去年の夏に取りかかって1年が過ぎました。
花壇に植えたロニセラバゲッセンスゴールドも立派な株になって明るいライム色の葉を元気に輝かせています!
芝生はスギナと悪戦苦闘で、まだまだな感じですが、季節に咲く宿根草はワイルドに、その植生を発揮してくれています。今はバーベナーとカラミンサ、ボックセージが見事です!!
ここの植栽を見て、とても多くの方から、植えてある植物の販売はしていないか?と問い合わせがありますが、今のところ残念ながら対応が出来ないでおります。
ですが、私たちのオーガニックナーセリーも徐々に生産が整いつつあるので、いつの日か皆さんにも数量限定で販売する機会を設けたいと思っています!
軽井沢の物件も徐々に増えてるので、いつか軽井沢ガーデンツアーも出来るかも。。などなど、私たちはまだまだ庭作りに頑張ってますので、今後もどうぞ宜しくお願い致します。
それではまた。
L1100507

ゴト車の続き

軽井沢寒いです!。。
つい、暖房のスイッチ入れてしまいます。
さすがに8月で暖房はまずいですよね(笑)。。。。

先日、このブログで紹介した新しい相棒?のランクルプラド。
お陰さまで、今のところ順調?です。

友人や御近所にも好評です!

最初のデメリット報告としては、保険料がアップしました。。
今時では考えられない
エアバック無し、ABS無しで2万円アップです!(泣)

そして、クーラー効きません。。。
当時フロンガス仕様だったものに、新ガスで入れ替えしたものの
効き目減です。

加速も悪いし、、
購入したばかりですが、、、
こういうもの?という認識も高まり、乗るにつれ
不思議と愛着が湧きます。

ノスタルジィーと言うには
中途半端な年式ではありますが、
結局は好みの価値観なんですよね。。

誰にも好みの押しつけは出来ません。。

車の性能か?外観のデザインか?
走りか?便利か?

そこで、今回の基準をもう1度整理すると。。。
ガーデンの仕事をしているに相応しい!
畑(あぜ道を通る)
雪道や凍った道にも強い!
ロングドライブでも安心?!(トヨタならきっと大丈夫?)
デカすぎない!
荷物も乗る!
等々。。。。

プラス年齢。
自覚は無いけど。50近い年齢で
ギリギリ遊び心もある!

ここまで言うと、さすがに合う車は難しいですよね。。結活みたい?(笑)

でも、こんな要求はいけないのでしょうか?
いや〜。。需要あると思いますよ!
荷台が泥で汚れてもいいしゃないですか。

ガーデン好きの皆さんなら判りますよね !

それでいて硬派!
当然、走りも硬派で行きたいものです!

ガーデンデザイナーが乗る車?
皆さんも一緒に研究しまんか?
Rimg0404
スコップ付けました!
もちろん、仕事で実用です〜。。

ゴト車?2

残暑お見舞い申し上げます!

軽井沢もストローハットが無いと熱中症になりそうです。。
いや〜、やっぱりお盆の人口は多いなー。。

さて、4年前に中古で購入したフリーダが18万キロ乗ってとうとう廃車になりました。
頑張ってくれた相棒に、感謝の祈り。。。本当にありがとう!!(泣。。。)

御存知の方もいるのですが、同じ車を3台乗り継いで、今回も
同じ車に!と探していたのですが、さすがにありません!
で、何に乗ろうか散々悩んで、ついに決めました〜。。
トヨタのランクルプラド。ディーゼルターボ2.4SXです。
そして20年落ちの古〜い車です。最後ランクル60と悩んだのですが、、、
パワーウインドも無いのはどうか??ということで断念しました。

いつか趣味でランクル60にと想いを残しつつ、
仕事で、少しでも頑張ってもらおう!と
選んだ車です。

小諸で借りている畑?ではあぜ道を通るので
(前の車で、何度もぬかるみにはまってしまったので)
今回は、どんな道でも走破出来るものに!

1ヶ月も整備に時間をかけて、お盆に到着しました!
Rimg0402Rimg0399

お〜。。かっこいーじゃないですか。
当時の純正カラーガンメタリックのままで、屋根だけ塗装はげてたので
FJクルーザーのルーフと同じ色にしました。。
そして、ホイールもこだわってルーフと同じペイントに!Rimg0401_2

20年前の車とは思えない仕上がりです。
内装がまた、まさに当時のランクルそのもの。
実際ランクル70と同じダッシュ廻りです。渋い。。。Rimg0405_2


以前の車のように、なんでも積める車では無いですが、
この車8人乗りなんです!
あったんですね。四駆でこんな車が。。しかも5ナンバーサイズというから
驚きです。燃費もそこそこで、ディーゼルでお財布にもやさしい。。。
ちなみに最新技術?でクリーンディーゼル化する予定です!
古い車でもエコじゃないとね。。

そんな訳で新しい相棒の紹介でした。
続きはまた。。

冬の仕事?

先週は凄い雪でしたね。全国的に!
我が家も恒例となるのですが、駐車スペースまで上がらなくなってしまうほどでした。。
これを経験すると、やっぱり四駆がほしくなっちゃいます。。

その雪も今日の暖かさで、だいぶ溶けてます。
今頃は地面の中で凍ってます。。。
そして、また春が近づくにつれ、地中の氷も溶け出して。。
いろいろ動き出すんですよね〜。
でも、軽井沢の春はまだ遠いなー。。。

そうそう今日、植物を頼んでいる埼玉の改良園に電話をしたら、
「長谷川さんは冬の間、冬眠してるんでしょ!」と言われてしまいました(笑)
そんなことはないけど、確かに軽井沢の造園の仕事はねー。さすがに出来ないです。。
今はネイチャーデコールガーデンの仕事を
お手伝いさせていただきながら、時々、関東のガーデンメンテナンスに出向いてる感じですね。
これでも結構、忙しいんですよ!(笑)

ネイチャーデコールの大浦氏と去年に行ったパリの見本市(メゾンエオブジェ)で仕入れた商品が届いたというので、
さっそく週末、取りに行ってきます!
前回仕入れに行った時のような新鮮みは無かったけど、
やっぱり日本には届いていない情報?が僕らデザイナーには必要なんですよね〜。。
また、パリのエッセンスも交えて、ガーデンライフを
お伝えしていければと思います。。

ではまた。。

住まいの設計!

暑中お見舞い申し上げます。

本当に御無沙汰してしまいました!
それにしても酷暑でしたね。本当なら軽井沢から皆さんに
爽やかな風を送りたかったのですが、こちらも珍しいくらいの暑さ。。
そして、滝に打たれたかのような連日の豪雨?彪で、
初夏のホワイトガーデンにもかなりのダメージがありました(泣)。。。

それでも、ノリウツギライムライトが
また今年もきれいにライム色で咲き始め、見事!
徐々にですが、静かな季節を迎える準備をしています。

そうそう、お伝えしたかったのは、
ホームページのリニューアルを計画中で、
これまでも、少し曖昧だった理念や活動内容、サービスについて
しっかり唱っていこう!と準備中です。楽しみにしていて下さいね。

それと、今発売中の「住まいの設計」に巻頭企画8ページに、
「LIFE WITH GARDEN庭を楽しむ豊かな暮らし」と
「ガーデンデザイナーと建築家がコラボした家と庭がつながる仕掛け」
で掲載中です。
これを読んで、少し涼んで下さい(笑)
撮影後の庭を動画でアップしましたので、合わせて御覧くださ〜い。
住まいの設計取材後の庭
住まいの設計取材後の庭2
value="always">

では又、新しいホームページとブログでお会いしましょう!!!!!

スローな春。。。

御無沙汰してしまいましたぁ〜。。。
先週まで、凍結して使えなかったホースから、水が出ました!
ようやく始まる軽井沢のガーデニング?

いえいえ、まだまだ、この気温ですっかり春と思っていると、
いきなりの遅霜で、花芽がみーんな、真っ黒になってしまいます!

でも、ジワジワと確実に土や根が動いている?のが
伝わってくるようです。

去年の秋、球根を沢山植えたお客様の別荘を覗いてみると
スノードロップが咲いてました!
広ーい敷地に笑っちゃうくらい、小さく、こじんまりとした
様子で、ここにいるよ!と教えてくれてます。。。

こんなゆるーいスタートの春。
これも、また軽井沢のいい所なのかもしれませんね。


年中行事!?

そろそろ、なんんとなく球根も出て来て、今年の庭はどうしょう!などと
考えていませんか?
我が家は、ほぼ年中考えています。。(笑)

でも、実行に移すのは、もう少し暖かくないと。。
今日も雪だったしね。

で、実行しだすと、これがすごいんです。
去年の庭があとかともないほど掘り返され、!??
最近では年中行事として、当たり前になってます!!

こんなに忙しいのに、良くそんな時間があるね。と
思われるでしょうけど。ここぞとばかりの
パワーはすごいもので、
お見せ出来ないのが残念なくらい熱中してます(笑)

あ〜、でも、もうすぐ始まるかなぁ〜。。
でも、去年の植えた球根が沢山咲くから。
その後!だよね。。

庭の構想はかみさんの頭の中に。。。
謎だぁ〜!!!

より以前の記事一覧