フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

« 家に求めるもの?2 | トップページ | 家の外観!? »

デッキの見直し?

軽井沢も晴天続きで気持ちいいです!空の青さが違う。。やっぱりこうじゃなくちゃ。
カツラの木もだいぶ色づいてきて、黄葉していく中にピンクがかっていく。。
いち早く秋を知らせ、変化していくカツラはこの季節見逃せません!!

今日は知人の紹介で軽井沢の別荘のデッキ補修の依頼を受けて、
職人さんと痛んだ箇所を解体しました。
施主が自ら丁寧に何度も塗装してたらしいのですが、
柱の下は虫が入ってスカスカです。
たぶん、ほとんどの別荘にやたら広いデッキがあるのですが、
注意して見ると老朽化?しているお宅が多いです。。

軽井沢だから、特別痛みやすい?

確かにカラマツや落葉や針葉樹のヤニなどで
滞在の少ない別荘はそうした影響も受けます。
動物?や虫の被害もあるでしょう。
カラっとしているようですが、湿気は多いんです。
特に旧軽や中軽は。。

でも、本質は材質の問題が多いようです!
たぶんコストも影響してるんだと思うけど、
明らかに朽ちやすい材?が使用されているケースが。。

それと作り方にも問題アリです。
在来の大工さんが作るやり方は、一見
しっかりしているようですが、ホゾなどに雨がしみやすく
そこから割れたり、虫が入ったり。。

なので、やっぱりデッキは2×4の工法が理にかなっているんです!
根太に大げさに太い材料を使わなくても、組み上がると強い!
そして、レッドシダーなどは
まさに、こうした目的のために地球が生み出した、すばらしい資材です。

確かに良い材料はコストアップするけど、
永い目で見れば、けっして高くないし、むしろ補修の手間の方が
高くつきますよね。

コストが合わないからと言ってデッキに痛みやすい材料で
請負ってしまう業者も、問題だし、
デッキはそういうものだ、と鵜呑みしている?
一般的常識!!実はこれが一番の問題!!。
みなさんはどう考えますか?

|

« 家に求めるもの?2 | トップページ | 家の外観!? »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132368/46212767

この記事へのトラックバック一覧です: デッキの見直し?:

« 家に求めるもの?2 | トップページ | 家の外観!? »