フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

« 家に求めるもの? | トップページ | デッキの見直し? »

家に求めるもの?2

とうとう暖房を入れてしまいましたぁ〜。。。!
せめて連休まで我慢と思ってたんですけど、軽井沢の寒さに負けてしまいました(笑)

今回の小諸知人宅は終の住処ということもあって、バリアフリーで計画しています。
特別な工夫という訳ではないけど、オール床フラット、玄関まで段差ナシ。
掃出しからデッキまでも、全てです。

唯一の床段差は、施主の希望された堀ゴタツ風のデスクスペース。。!
水廻りと寝室以外は空間の切れ目?がなく、いわゆるホールや廊下がありません。
たぶん、一般的なハウスメーカーの間取りとは随分違うと思うなぁ。


家の中をGL600で想定してるので、外は玄関ドア、掃出し窓、勝手口を
全てデッキで結び、地上からはゆるやかなスロープで。。
薪ストーブを置く場所に外から薪をカートで運べるようにもしています。
駐車スペースから勝手口にもスロープで、重い荷物をそのままカートに載せて
家の中まで運ぶことも可能です。

随分昔だけど、町田ひろ子アカデミーの校長がプロデュースした
ビューティフルバリアフリーという理念のガーデンをグッドリビングショウで発表した時、
僕もデザイナーとして参加したのが、随分役に立っている。

その理念は簡単に言うと、健常者も子供や老人も身障者も互いに使いやすい安全で美しいデザインを
していこうというもので、アメリカのバリアフリー専門機関で研究していたシンシア・レイブロックが提唱していたものです。
それに園芸療法を活かせることと、当時画期的なアウトソーシングも話題でした。。

今では当たり前?だけど、家を建てる時に
考えたいことのひとつかもしれませんね。。

|

« 家に求めるもの? | トップページ | デッキの見直し? »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132368/46198241

この記事へのトラックバック一覧です: 家に求めるもの?2:

« 家に求めるもの? | トップページ | デッキの見直し? »