フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

軽井沢のアジサイ!とアレンジメント?

軽井沢も、ようやくアナベルのつぼみが膨らんできました!
関東ではとっくに白く鮮やかになってますよね。。

関東ではたわわに?咲いてるふつーのアジサイは軽井沢では、あまり見かけません。
もしかしたら、あるのかもしれないのですが、新芽が霜でやられて、ほとんど咲かないそうです。
ですから、あのブルーや紫の皆さんがよくイメージする紫陽花はほとんど無いか、
咲いてない?。。。そこで登場するのはアナベルとヤマアジサイ。
これなら大丈夫なんですね。

こんな風に、軽井沢の気候に合うもの、意外と花期の長いもの、
あまりにも新芽の展開が遅いもの、
いやー難しい〜。。

ガーデナーなら、その季節季節で花色もコーデイネートしているから
アナベルの淡いライム色の時期に同時に咲いている花色の調整もしている訳です。

だから、庭で摘んだ花を、何気に花器にいけても自然と
コーデイネート出来ている。。

ガーデナーの知的な感性?には、いつも感心させられます。

今日ナーセリーで、見つけた珍しい小花のニコチアナも
どんな花と合わせるか?

きっと来年のアレンジメントのことを考えてるんですよ(笑)


どこまで見えてるんでしょうねー。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禅定?

軽井沢も雨が良く続きます。。
畑に植えた植物たちには良いけど、その後の雑草も凄いんですよね〜。。

しばらく、雨も続く予報があったのも幸いして、
一人で日光に2泊3日、禅定に行ってきました!

なかなか思い切らないと行けないのですが、人里離れて?
入山しての禅定は、すごく良いです。。
禅定と言っても、ほとんど瞑想したり、静かに仏教の本を読んだりと
言葉を発せず、静かに穏やかに過ごす感じなので
禅寺の修行とは、ちょっと違うかもしれません。。

こんな風に、時折、心を平にして、
自分のことを振り返ると、いろんなことが見えてきて
新しい自分も発見出来たり、
もっと、この禅定で得た、心が澄み渡っていくような透明な空気感を
仕事でも表現していきたいなぁー。と思えたりする。。
こうした収穫は大きいです!

自分の庭で瞑想とか出来たら
素敵だと思いません?
いいと思いますよお庭で禅定。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曖昧な場所?

今日の軽井沢は、なんとヒョウが降りました!
そういえば、先月、近くの多肉植物専門ナーセリーの錦玉園さんにお邪魔した時に
「今年の6月頃はきっとヒョウが降るわよ〜。」ってオーナー奥さんが言ってました。。
いゃーホントだ!。山の天気と山の住人?はあなどれません。。(笑)

バラの咲き出した感じを見せたくて仲良くしていただいてるSさんに来てもらったら
とたん、雲行きが怪しくなって。。。(午前中はあんなに爽やかだったのに。。)
突然、大粒の雨!そしてヒョウ!!
思わず、庭の小屋に避難したのですが、もうそこから動けません。(ヒェー)雷雨だー

こんな天気じゃ庭を楽しみたくても、どうしようもないけど、
例えば、小屋のように避難出来る場所って、やっぱりあるといいですよね。
家と小屋?では、どう違うの?

これ、難しい質問だけど。ここにリビングガーデン研究会で
時々、話している『定義』に近づいてきます。
最近、日本でも取り上げられる機会が多くなった
クラインガルデン
でも、小屋という存在の高さが伺えるし。。。

究極にはテントなのかな。でもちょっと違いますよね。
小屋の中は、とても魅力的で、ドラマチックで、
小さな世界なのに、なにかエネルギーを感じます。

そんな秘めたるエネルギーはきっと、
自分の潜在意識の中にある
未知なる可能性のようで、ワクワクさせてくれるんですね。

みなさんも、理想の小屋を想像してみて!
きっと、それだけでワクワクしますよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »