フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

素敵にガーデニングライフ!

今、NHKBSの「素敵にガーデニングライフ」の再放送を見ました。カルフォルニアに在住のルイス&ブリジット・プラチョキスさん夫妻の庭を紹介したコーナーで、ネイティブアメリカンをリスペクトした大地との対話を目指したお庭でした。最後にルイスさんがいーことをおっしゃってました。「ここは眺める庭でもないし、きれいと思う庭でもない、自然と共に生きることを感じることが出来る庭なんだ」と。。。すばらしいですねッ(拍手ー!)確かにスタイルは人それぞれだし、いろんな庭の楽しみ方があって良いわけですが、このご夫妻は自分たちの幸せの時間の作り方をちゃーんと知っていて、それを心から楽しんで実践されている様子がうかがえます。それが重要なんですよねー。

いゃー朝から勉強になりました。

でも、この再放送は、もうないの?残念ッ!

ルイス&ブリジット・プラチョキスさん夫妻の庭http://www.nhk.or.jp/garden/program/prg_188_a.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

百聞の価値?

最近、雨が多いですねぇ。前にもお伝えしたけど、軽井沢の天気はほとんど東京と一緒です。他の長野県のどの地域よりも東京の天気予報を見る方が正確なくらい(笑)なーんででしょうかねー。また、週末に雨が降るのが続いているでしょー!困りますねー。。

土曜日に埼玉で植物の仕入れをして、そのまま泊まって日曜日に東京方面のガーデンメンテナンスをするというのが月に2回くらいあるんですが、決まって雨!まいちゃいます。それでもやらない訳にはいかないので合羽着ての作業。仲間の職人さんには、とうとう「この、雨男が!」と野次られてしまいました。何を言われても動じない僕はへーきなんですけど、、、。(笑)もちろん、雨でも仕事はきっちりとこなして?それはそれは見違えるようになります!剪定で出たゴミも、すんごい量です!ほんとそのビフォーアフターを見せたいくらい。さーて、ここで問題です!ガーデンのメンテはプロに依頼した方いいの?

イギリスじゃーガーデナーが地域を巡回するように、お庭をきれいにするビジネスが成立してるようだけど、日本じゃーまだ少ないですよね。ホントはせっかくの植物と触れ合う機会だし、その住人がせめて一緒にというのが理想なのかなー。確かにプロのアドバイスは大事ですし、ビフォーアフターよりも仕事ぶりが百聞の価値があると、思うんですけどね。。でも、たいがいのお客さまは仕事ぶりを見てないんですよ。もったいない!?

まぁ、見てないというのは安心して任していただいてる証拠?なのかもしれないし、逆に見られてちゃー仕事にならない!という意見も。。賛否両論、皆さんの意見も聞かせて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝負!

女子バレー、オリンピック出場おめでとー!!!

やりました。スポーツはかっこいいねぇ~。でも、ここに来るまでのなんと辛いことでしょう?まぁ、戦いはまだこれからが本番!みなさんも頑張って応援しましょうね!

戦い?というのとちょっと違うかもしれませんが、お庭も競いあうことがありますよね、つい先日も国際バラとガーデニングショウに行ってきました。ああした華やか舞台で、デザイナーが作品を見てもらえるというのは、やっぱり力の入るものです。でも、どんなにデザイン力があっても、この限られた期間に最高の状態に植物を仕立てるというのは、容易なことではありません。そこのところが本当の実力?として見られる。。

これは、普段の仕事も同じことが言えますよね。どんなにセンスが良くても、本番の仕上がりに言い訳は出来ません。確かにお庭づくりは期間が限られたものではありませんし、そういう意味ではやり直しも出来る。もっと楽に?とは思いますが、仕事にしている以上、どれだけお客様の満足を満たせるか?が勝負だと思います。庭だけじゃなくて、家づくりも一緒ですよね。日々の真剣勝負に体や心がもつかどうか。鍛えないとねー。

でもね、その意気込みが「これでもかーっ!」では駄目です(笑)

幸せの時間を届けるってことの真剣勝負?!みなさんは知ってますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビオトープ?の続き

リビングガーデン研究会を御愛顧ありがとうございます!こんなブログで何にも役に立たないと怒られそうですが、あくまでも日常的?な中からホッとしたり、癒されたりと感じるままの感性でお伝えしてまいりますので、どうぞ宜しくッ。。。。

さてさて、たぶん軽井沢で一番小さな池(笑)の続きです!昨日、近くのコメリホームセンターでメダカを購入して放流しました。またメダカぁと、言われそうですが、ボウフラも食べてくれるし、金魚だと野良猫に襲われやすいし、ましてや小さな小さな池にはちょーどいいーんです。例のバクテリアが効いてる?のか、今のところ透明ですっ!ほんとは黒メダカの方が理想的なんですけど、金色?のメダカしか売ってなくて(1匹28円)でも、泳いでいる姿がすぐわかるのはいいですね。人が近づくと石の下に隠れてしまいますが、そーっと覗いてみると、一匹、、また1匹と姿を現します。これが、またうれしい!

次は水際(または水中)プランツで、もっと自然な感じに。。そういえば今日近くのハーブ園でかみさんがクレソンを買ってたけど、やっぱり池の近くでしょうか?ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビオトープのマジック?

GWも過ぎてしまいましたね。我が家の「庭づくりウィーク」も結構奮闘でした!そんな中でも突然、友達が泊まりに来たり(昔のあだ名で呼ばれるような仲の)ご近所の山菜天ぷらパーティー(山菜は家の廻りで収穫です)があったりと、和やかな日々でした。。。でも、まったくもってマイペースな僕は淡々と庭の電気工事をしたり、池を作ったり、、友達が来ていてもお構いなしです。(笑)池といっても、どこかの現場であまったプールライナー(池専用のシート)を仲間から分けてもらって、その大きさでできる本当に小さな池?なのですが適当な深さに掘って、そのプールライナーを敷いて、この庭を掘っちゃー出てくる浅間石を、ただ敷き詰めただけのインスタント。一応そこはガーデンデザイナーらしく?循環ポンプと水中ライトを仕込んで、アンフォーラの泉をライトアップという演出にはしましたが、この水の音と揺らめきが、、やっぱりリビングガーデンには欠かせません!これまでも、いろーんな水場を作ってきましたが、最近では専用のバクテリアを入れて水質浄化するようにしてます。水の交換も特に必要ないから便利だし、池の中の生き物にもいいそうです!詳しくはHPでhttp://www.aqua-s.jp/もちろん、この小さな池?にも使用してます。で、なんと、制作2日目ですでにアメンボが、、、。3匹もスーイスイと、そして鳥が水浴びに、、、。さすが軽井沢?なんちゃってビオトープのつもりが、ちゃーんと成り立ってきている??こういう出来事に癒されるんですよね~。やっぱり庭はマジックだね。

ところで、アメンボって飛んでくるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープンガーデン?

GW!みなさんどんな風にお過ごしですか?軽井沢は国道の渋滞が有名ですが、今年はそうでもないようです。やっぱり分散したんでしょうね。。それでも別荘族と観光客で、一気にが人口が増えてる感じです。前回のブログで告知した通り我が家の庭を公開?することにしたのですが、まだ出来ません(笑)なのでGW中も「庭づくりウィーク」と化しています。それでもさっそくお越しいただいてる方もいらっしゃって、、本当にありがとうございます。ちゃんと御案内も出来なくてゴメンナサイ!でも、何度も来ていただいて、この庭が成長する様子を一緒に楽しんでいただけたら幸いです。で、やっぱりなかなか来れないという方へ、ジューンベリーの満開をお届けしますね。3_056

ちなみに5月から平日限定としておりますが、土日の開催はホームページでお知らせします。尚、不在の場合も多々ありますので、お越しいただける際は御一報いただけると幸いです。どうぞ宜しく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »