フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

スローライフ?

軽井沢も昨日はとうとう雪でした!そして車のガラスも凍るほどの寒さ!「今年は寒いぞー」と宣告されてるようねす。軽井沢の皆さんは寒ーい冬をどう過ごしてるんでしょうねー?建築業の人たちは夏に仕事が出来ない分、冬の間も頑張るそうです。でも、さすがにガーデン(外構)は土も凍るし仕事にならない!?ですよね。自宅の庭もなんとなーくカタチになってはきたけど、霜でぺちゃんこになる植物も増えてきました。とりあえず唐松の落ち葉を集めてマルチング?をしてるけど、どれだけ冬越しするのか、まったく見当もつきません(笑)いや、もうちょっと寒さ対策しようとは思うんですねけどね。やっぱり軽井沢の寒さを体感させるのも必要なかーと悩むところでもあるんです。ガーデンデザイナーとはいえ、『自宅の庭は実験室?』みたいなもんですからね。もちろん、絶対越せないものはすでに避難?をはじめてますけど、、、。まぁ寒さの本番もこれからだけど生活をどう充実させようかというのが重要ですよね。そこで最近はまっているのが『生地づくり』です!だいたい娘と一緒だけど、タルトやパンの生地を小麦粉を練って、失敗しながらあーだーこーだやってます!出来はどうあれ、もっと進歩したい!というのが伴うし、家族で真剣に語り合い?ながら過ごすというには、なかなかおもしろいです!凝り性な僕は、石釜のあるパン工房小屋を作りたいと妄想をいだいているのはいうまでもありません(笑)

| | コメント (0)

軽井沢に住む!

今朝、初霜が降りました!さっそく気温を計ったら-6°暖房を入れていない部屋は0°でした。浅間山の冠雪はとうにニュースで届いていると思いますが、以外と早やかったですねー。やっぱり軽井沢の寒さはあなどれない!陽に当たると一瞬に消えてしまうほどの霜でしたが、なんともきれいでした。やさしい粉砂糖のようにうっすらとキラキラしていて、これも住んでいないと味わえない景色?なんですよね。かみさんなんか早々にデジカメ一眼で砂糖菓子のような一瞬を逃さんばかりと我が家の緑や花なのに霜がかかっている珍しい様子(軽井沢新参者の僕らにはとっても珍しい!)を写真に収めてました。そうそう前のブログでも書きました温水ルームヒーターが無事?にリビングに設置されていて、毎朝タイマーで6時には20度くらいになっています。こーんな寒い朝でも温かい部屋というのはありがたいものです。でも石油の高騰にはまいちゃいますねー。この先どうなるんでしょう?裏の家では薪をせっせと切っていて、(電動のチェーンソーで、ちょっとうるさいのですが、、、)まぁ、これも1シーズン分だと、すんごい量がいるそうです!それこそ、買ってたらハンパな金額じゃ済まないし、暖房を考えるのはホント難しいですね。それから今日は、サルに遭遇しました!僕は軽井沢に来て初めてです。以前もキツネやシカには遭遇しましたが、中軽井沢の別荘地あたりでは良く出ると聞いていました。そういえば誰かが軽井沢サファリパークって言ってましたっけ。娘も小学校で熊や猿に遭遇した時の避難法とか教わるそうで、直接被害に遭ったこともないので何とも言えませんが、こうして動物が身近に住んでいると思うと考えさせられます。ある意味楽園?なんですかねー。我が家のナッツ(犬です)は幸せでしょうか?今日も散歩で満足げにフカフカ枯れ葉の道を堪能したようで、、それなりに良かった?ようですよ。。。延々と続く枯れ葉の散歩道!そりゃー気持ちいいはずです!そんな軽井沢を満喫?した一日でした。。

| | コメント (0)

軽井沢に住む?

皆さんの中にも軽井沢いいなぁーって方も多いのかなーと思いますが、もちろん、そう簡単に踏み切れるもんじゃないし、(仕事のこともあるし)実際考えると不安のことの方がいっぱいかもしれませんね。勘違いされると困るので言っときますが。僕らはアウトドアの達人でも無いし、強烈に自然に惹かれて(田舎暮らしに憧れる?)る訳でもないんです。どっちかっていうと、やっぱり都会育ち?の都会っ子だし、郷に入っては郷に従えと言うけど、たぶんいろんな生活を吸収したい!という方が強いんですね。だからきっとこれからも、自分たち流?を貫くっというか、これまでの軽井沢の文化に染まろうという意識は無いです!(この先はわかんないけど)じゃー軽井沢でなくてもいいの?と聞かれれば、いえいえそうでもありません。別に芸術家を気取ろうなどとは、毛頭考えてもいませんが、こんな僕たちのような特殊?人物も自然に受け入れてくれる場所で、アトリエを立てるに相応しい場所、新しい発信をしても通用?する場所。でいて都会的な接点のある自然郷といえば、もう軽井沢以外にないでしょう?そんな訳でこの地に住む=リビングガーデンの実体験をする!そう、毎日が僕らにとっての研究?のようなものなんです。ちょっと大げさですね(笑)まぁ、そのくらいのつもりで新生活を満喫出来れば軽井沢の新しい発見だってあるかもしれません。で、「それだったら私も住みたい!」なんて皆さんに言ってもらえるようになりたいなーって感じてます。でもこれから厳し〜い冬が、、、。
寒い冬の満喫?も、もちろん、お届けしていきますよー。

| | コメント (0)

難しい!

今日も気持ちのいい日でした。家族で散歩に出かけて、、、収穫は白樺の皮です!最初は倒れた枝がゴロゴロ転がっているところから、わざわざ娘と皮を剥いていたのですが、皮だけでも結構落ちているもんで、それを拾いながら歩いていたら、もう手にいっぱいです。これは何に使うかというとバーベキューの時の着火材にしてるんです。素材の特質なんでしょうね、これが良く燃えてくれるんです。軽井沢のこのあたりは、すでに落葉で大量の枯れ葉の中に台風で折れた枝やドングリと一緒に白樺の皮も道沿いに沢山見つけることが出来ます。以前は買ってたんですけどねー。さすが、軽井沢?

いやー、しかし軽井沢に来て紅葉があまりにもきれいだったので、我が家にも1本ほしいっ!と真剣に悩んでいて、でもこれがなかなか決まりません。モミジの見事なグラデーションには本当に心惹かれますが、今せっせと作っているロックガーデン?にはどーも合わないので、同じモミジの仲間でもちょっと変わったカタチ?の葉っぱ(ウリハダカエデとかハナノキとか)がいいかなーとか思ってます。でも、新緑の色も楽しみたいし花や実が付くともっといいし、もうそうやって欲張ると、そんなものはありません!(笑)好きな樹だからっと言っていろいろ植えすぎてもねー。難しいんです、これが!
それぞれの樹の持ち味を活かして調和を保つ、、、。これも、研究したら深そーですね。Img_5509
Img_5513
Img_5462
Img_5490

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »